このサイトについて

・兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。

・申し訳ございませんが、記事へのコメントは受け付けておりませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。

・メールアドレス
garden(at)kitchen-heart.jp
お手数ですが(at)を@に置き換えてください

・ブログランキングに参加しています 人気blogランキング

2017-04-14

常識を覆す[山田 太郎」

NHKの新番組で「日本人のなまえ」という番組が気に入っています。

先週は「斉藤」、今週は「山田」をとりあげていました。

「山田 太郎」って最も親しみやすく平凡な名前が
市町村の窓口での記入例にどれほど使われているかを調査。
結果は想像以上に少なくてなんと1割にも満たないという\(◎o◎)/!

そもそも「山田太郎」が国民的代表みたいになった起源はいつなのか。
ドカベンの「キャッチャー山田太郎」でもない。

私の年代ならすぐにわかる、
「新聞少年」を歌った歌手が「山田 太郎」にたどり着いていた。

久しぶりに「新聞少年」を聞いてセリフに驚く
「僕、やっと新聞配達になれたんだ」と、、、
あの時代、新聞少年になるのも大変だったんだ\(◎o◎)/!
(慣れたんだだったら話は違うけど(^_^;))

古館アナが言っていた言葉にもそうだったなと納得。
「戦後の復興から経済成長の中ではみんなが平凡な豊かな生活に憧れ、
同じ夢見ていた時代で今の平凡のニュアンスとは違ったんです。」と

これから、どんな名前が取り上げられるのか楽しみです。

IMG_7183.JPG

花スオー満開です。

IMG_7184.JPG

IMG_7181.JPG

忘れな草もピンクと青が咲き始めています。
むっちゃんのこぼれ種の苗です。

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)

明日の日替わりランチのメニューはお手数ですが
こちらの
フェイスブック でご確認くださいませ<(_ _)>

DSC_0719.JPG

学童へ迎えに行くのが楽しいです。
こんな古木の桜を見られるのですから。

家に帰ると料理をしている私のところへイチローがやってきて
「僕この歌うたえるよ」と

「僕の心をつくってよ」 を歌いはじめ
しばらく料理をの手を止め、耳をかたむけ聞き入り、3年生にしては
歌詞も間違いなく音程も安定してとてもうまく歌ってると思いました。