このサイトについて

・兼業主婦が毎日の出来事をつづるブログです。

・申し訳ございませんが、記事へのコメントは受け付けておりませんので、ご意見・ご感想はメールでお願い致します。

・メールアドレス
garden(at)kitchen-heart.jp
お手数ですが(at)を@に置き換えてください

・ブログランキングに参加しています 人気blogランキング

2017-10-07

タイトルを見ただけで買いたくなる本

曽野綾子さんの新刊「老いの僥倖(ぎょうこう)」 紹介に
(僥倖とは思いがけない倖せという意味だそうです。)

歳をとることが楽しくなる極意を書かれた本

「人間は苦しいことがあればあるほど、上等になる」とあり、また、

「老いのうまみを味わなければ、生きてきた甲斐が無い」とも。

上等になるってどういうことなんだろって気になります。

紹介内容を詳しく見ていくと心に響く言葉があります。

※人間はいくらでも間違えるものである、
※悲しみでさえ薄いより濃い方がいい
※現実はいつも人間の予想を裏切る
※「納得しないことをしている暇はない」
※人間はただ辛くて頑張れない時もある  などと

心に突き刺す内容にこの本をすぐにでも読みたくなります。

IMG_7925.JPG

秋になっての花壇は華やかになってきています。
陽ざしが和らいできたからかな?

人気blogランキング
ブログランキングに参加しています。
2つのバナーにタッチして頂けるととてもうれしいです(^o^)